脱ニート 仕事

脱ニートして正社員になりたい

脱ニート,仕事,正社員,脱ニートしたい,きっかけ,おすすめ,就職,成功,就職支援,ハローワーク

私は大学を卒業してから1度就職したのですが、すぐにそこの会社を辞めてしまいました。
理由は人間関係でした。

 

それから仕事を探したのですが、何が悪かったのかなかなか決まらないまま、引きこもり、気づくとニート生活が始まっていました。
25歳になり、親に対する申し訳なさ、同年代の子は自立しているのを見てこのままニート生活をずっとしていてはいけないと思うように。

 

 

生きるために、自分のために働きたいと思う気持ちがわいてきました。
最近になってやっと ちゃんと就職しなきゃ と思うようになったんです。

 

でも、何から始めていいのか全然わからない・・・・
私は資格なんて持ってないし、社会人経験はゼロに等しいし。
フリーター生活でブランクがありすぎる。

 

 

こんな私を採用してもらえる会社なんてあるんだろうか。正社員が希望だけど受かる気がしない・・・
せっかくニートを辞めようと思ったけれど、就職活動に対する不安が大きくなっていって、
なかなか行動に移せない自分がいました。

 

 

面接に行ったとして、そこで今までのニート生活の事を絶対聞かれるでしょ。そしたらなんて答えたらいいの?
ニート生活のことを聞かれるのが怖い・・・でも社会復帰したいという相反する気持ちの葛藤がありました。

 

 

そんな状況でもあきらめないで行動してよかったなって今は思えるんです。

 

 

私は脱ニートを応援してくれる就職支援会社をみつけて応募したのがきっかけで正社員として就職できたからです。
この、就職支援会社はニートの人の就職を支援、斡旋しているので脱ニートしたい、脱フリーターしたいという人におすすめの
ニート支援サイトなんです。

 

 

正社員求人情報を教えてくれたり、就活を始めるにあたり不安な事はなんでも相談可能。やりたい仕事も、自分がどんな仕事に向いているかわからないという人もサービスのキャリアカウンセリングを利用して解決できますよ。

 

 

 

とにかくアドバイスが欲しいなら就職支援セミナーというのがあってそれに参加したらいいです。
いきなり社会に放り出されるのが怖いなっていう人は職場体験という制度もあるのでお試し感覚で少し気軽に仕事体験できます。
職業紹介や就職のあとにはフォローアップのカウンセリングがあって、就職前から就職後までずっと親身になって応援してくれるサービスなんですよ

 

 

不安がいっぱいですし、背中を押してほしいということもあると思います。
そういうときに心強いサービスだなって思いますよ。

 

 

下記に早急に脱ニートしたい人におすすめの仕事支援団体を紹介しているので参考にしてみてくださいね。


脱フリーター、脱無職の為の支援サービス会社

★若者正社員チャレンジ 


 

ニート支援サイト「若者正社員チャレンジ」は脱ニートしたい人にぴったりです^^
ニート、フリーター期間が長くてもOK 働くのが初めてでも大丈夫です。
職場体験ができるので この仕事が自分に合うかどうか見極めできます
ニート、フリーター向けなのでカウンセラーや採用担当の人、受け入れ会社はこちらの気持ちや状況をわかってくれています。
インテリジェンスがやっています

 

>>若者正社員チャレンジ サイトへ

 

 

 

★ジェイック


 

フリーター就職「ジェイック」は正社員求人のみの就職支援サイトです^^
就職成功率80.3% 正社員の支援実績が14188名もいます
関東、東海、関西エリアに対応しています
スーツを着たお仕事をしたいと思っている人にいいと思います。
セミナーや就職のための講義のサポートが充実しています

 

>>ジェイックの説明会の詳細サイトへ

 

 

 

 

 

 

 

Q&A

 

Q。どんな人が応募しているの?自分が応募しても大丈夫か不安・・・・
A。たとえば、高校や大学を卒業、中退した方、バイト生活を2年間していた方、フリーターをずっとしていた方もおおいです。
男性、女性関係なく応募されています。誰もがはじめはいろいろ不安ですが、一歩踏み出すと世界が変わってきますよ(*^_^*)

 

 

Q。やりたい仕事、職業、職種がわからないけど大丈夫かな・・・
A.参加するほとんどの方はこれから自分にあった仕事、職種を見つけようといった方ばかり。
企業の担当者さんのお仕事の話や求人情報や資料をみて 次第に自分のやりたいなと思うお仕事が見つかっていく方がほとんどです。
なので安心してくださいね。

ニートを卒業するために仕事探しをはじめてみて・・・

いざ仕事探しをしようとしても、何から始めたらいいのかわからない。どうしよう・・・ そうなりますよね。
私は新聞の折り込みチラシにある求人広告の情報を探したり、タウンワークを買ってみたり。
コンビニにおいてある無料の求人ジョブ雑誌をもらって来たりしました。
地元のハローワークにもいきましたね。求人票を見ましたが、資格や経験のある人が優先されて全然仕事が決まりませんでした。

 

 

自分のダメさに落ち込むこともありました。年齢のこともあるので少しでも早くニートを辞めたいと焦っていました。
なかなか仕事が決まらないので、自分がダメだ、必要とされてないと思ったりして、
自分がニートになってしまった事に自己嫌悪しました。

 

 

 

ネットで私と同じようなネガティブな考えの人がいて、そのひとに対するどこかの人事部の担当の人のアドバイスを
読んでハットしました。

 

 

その内容は、「自分を責めすぎていませんか?就活で大切なのは、自分をどのように変えたいか、どう考えて生きてきたかが大切なんだ」というもの。
これをどうとらえるか人それぞれだと思いますが、私は、自分で自分を責めて、悪いと決めつけていたな、もっと自分を信じてあげなきゃ自分の気持ちを本当の気持ちを大切にしないといけないなと前向きに考えるようにしました。

 

 

 

就職支援会社の人のサポートやアドバイスもあって、
「1歩」踏み出すと、行動をすると新しい事がおきてそこから、いろんなものが見えてくるようになりました。
それが積み重なって、慣れてきて、フットワークも軽くなって、自分の考え方、物の見方がどんどん変わっていったきがします。
自分にあった就職支援会社に出会うのって本当に大切だと思いますね。

 

就職した後もサポートが厚くって心強い

ハローワークや求人広告、ネット求人での就活という方法もあるんですが、マンツーマンのアドバイザ−なんていなくて、
相談できたとしても業務的、事務的で本気で親身になってくれる人がいません。不安が解決できなくて心細い。
面接で何を話していいか、どういう質問をされるのか、自分のやっていることがあっているのか間違っているのか全然わかりません。

 

 

就職支援してくれる会社や団体はいろいろありますが、紹介した2つの団体は専任のアドバイザーが、スタッフさんがついてくれるので、なんでも、いつでも相談できるんですよ。それって心強い安心できるもの。めげそうになっても私はすぐに相談して勇気づけてもらいましたよ。

 

 

だから、こういったサービスを上手に利用して、最短距離で正社員になるといいと思うんです。
脱フリーターして就職した後も、今わからない事や不安な事、社会人としての常識など気になったらアドバイザーに相談します。
こういうことって家族にも聞けない事がおおいし。慣れてきたら会社の上司や先輩に質問できるようになっていきました。

私の好きな仕事

脱ニート,仕事,正社員,脱ニートしたい,きっかけ,おすすめ,就職,成功,就職支援,ハローワーク

私の好きな業務はPCを使ったコツコツ事務作業です。バイト時代は接客業だったので、私は事務作業は向いてないと思い込んでいました。

 

でも、カウンセリングや適性検査などしてアドバイザーさんに薦められたのが事務作業でした。
自分は本当にできるだろうか不安でしたが会社にいって職場体験してみたら、すごく楽しかったんです。
PCで数値をまとめたり、資料を作成したりすることがこんなに楽しいものとはしりませんでした。

 

 

集中しすぎて、まわりから、「あんまり根詰めないでいいからね ゆっくりでいいよ」と止められるほどでした。
それだけ夢中になっていたんです。びっくりでした。

 

 

 

IT企業、機械メーカー、精密機器の商社、印刷会社、製菓メーカー、映像機材、設備会社、設備工事、メンテナンス会社、編集・広告制作会社、
物流・貿易関連会社、IT・インターネット関連会社、人材サービス会社などなど、いろんな業界や業種・職種があります。
知らないことだらけ。

 

 

なので、今の自分の知っている範囲で仕事を探そうとすると、選択しが狭まってしまいます。
思い切って、アドバイザーのいう事を聞いて飛び込んでみることで、新しい世界がみえてきますよ、

 

 

受け入れ先の企業は積極的に採用しようという意欲と理解のある会社ばかりだなと実感できると思います。
就活したことがある人はわかると思うんですが、新卒でも内定がなかなかでない事があります。面接なんて圧迫面接という言葉があるくらいですごくひどい企業もあるんです。そういうところにあたってしまうと、心が折れてつらくなって希望がなくなります。

 

 

でも紹介しましたエージェントを利用することでそういうことは回避できるんです。
あの悪夢はなんだったのかって、もっと早く利用すればよかったって思うくらい。就活支援サイトでは積極的に採用しようと
本気で考えている企業しか紹介してくれません。

 

 

そもそもがそういう企業でないとこの支援サイトに企業側として参加できないシステムなんですね。
企業側もしっかり審査されているということ。安心です。

 

 

そういう企業だったら私も頑張って働こう!と思う気持ちが持てますよね。今までの自分と比べるとぐんぐん成長している気がして。
すごく嬉しくなってきます。

 

自分ってやればできるじゃん!って(*^_^*)


ニート生活、フリーター生活を辞めてから

初任給で親にプレゼントを買いました。とっても喜んでくれましたよ。
今まで自立できずに親に甘えていた部分がおおきく、心配をかけ続けてきた事に申し訳ない気持ちがあったので、
正社員として就職できて、やっと人並みの自立した生活ができるようになってきました。
そういう姿をみせれたので自分としても安心できましたし何より親が安心してくれているようです。

 

 

働くことで、今まではわからなかったんですが、住む家、食べるもの、着る服すべて最低限させてくれるために、
はたらいてくれている親を尊敬できるようになりました。自分がはたらくようになってやっとわかった。
感謝でいっぱいです。

 

 

まだまだ社会人としてはひよっこですが、先輩社員で目標としたい尊敬できる人を見つけました。
その人のように仕事をてきぱきとかっこよくさばける人間になりたいと思っています。

 

 

ニート時代からするとかんがえられないくらい大きく成長している自分が今います。
脱ニートできてよかった、フリーター生活を脱出成功できてよかったと思いますね。
すこしでも早くニート生活を終わらせたいと思っている人に役だったらいいなと思います。